クリルオイルにはDHA&EPAが少ない?



クリルオイルにはDHAEPAが少ない?

「極上クリルにはどれくらいDHAEPAが入っていますか?」

と言うお問い合わせを頂く事があります。

極上クリル4粒中に含まれる主要成分は以下の通りです。

リン脂質・・・416mg

EPA ・・・・125mg

DHA ・・・・57mg

アスタキサンチン・・・83μg

DHAEPAが少ないですねー」

「他社さんのサプリはDHAEPAがもっと多いですよー」

このようにおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

DHAEPAはできるだけ沢山摂取した方が良いのでしょうか?

沢山摂取したDHAEPAは、本当に体内に吸収されていますか?

通常、精製されたDHAEPAが体に吸収される場合には、

リン脂質型と呼ばれる形に一度変換され、その後、体内に吸収されます。

全てのDHAEPAがリン脂質型に変換されるわけではないので

摂取してもなかなか体内吸収されにくいのです。

それに対して極上クリルのクリルオイルは、

元々リン脂質と結合した形(リン脂質結合型)のDHA&EPAであるため

水に溶け、体内吸収されやすいと言う事がわかっています。

身体に一番吸収されやすいのは水ですものね。

水に溶ければ、身体の隅々まで届くと言う事を

イメージして頂きやすいと思います。

人間はとても賢くて、ある成分が身体に良いとわかると、

それを精製して沢山摂取する事を思いつきます。

でも、身体に良い成分だけを精製して取り込んだからと言って、

食品から摂取する事と同様の効果があるとは限りません。

食品に含まれる栄養成分は、その他の成分とのバランスや組み合わせで

その効果を最大化している事も多いのです。

勿論、DHAEPAに精製する事もできますし

そちらの方が安く手に入るのですが

私たちは、なるべく自然に近い形で栄養を取る事が

大切だと考えています。

極上クリルのクリルオイルは

DHAEPAの量は精製されたサプリメントより少ないですが

自然の形をそのまま保っているため、

DHAEPAの質が違います。

通常の精製されたDHAEPAとは違い

リン脂質結合型のDHAEPAで、体内吸収が良いのです。

だから、体感できる効果があります。

極上クリルの通販はこちら。

   ↓↓↓↓↓

極上クリルはクリルオイル100%のサプリメント
極上クリル 極上クリル60粒(初めての方限定2週間お試しパック)
極上クリル 極上クリル120粒(30日分)
極上クリル 極上クリル 定期購入



クリルオイルの特集ページはこちら。

あてはまること、ありませんか?

   ↓↓↓↓↓

生活習慣が気になりだしたら・・・・
スポーツ時のふしぶしのケアに。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ