オメガ3の酸化を防ぐには

実家から、ご近所さんにいただいたというこんなものが送られてきました。

すもも

この時期のフルーツはみずみずしくて、甘くて、

スーパーの売り場を通るたびに食べたくなるんですが・・・

(だいたい入口近くにおいてますよね、季節感をだすためらしいです)

高価なのでなかなか食べる機会がない我が家。

今回の荷物には一緒に夏みかんも入っていたので、しばらくはフルーツ習慣が楽しめそうです。

血液をさらさらにしてくれるオメガ3の弱点。

それは酸化しやすい(酸化すると働きが弱まります)ことです。

そして、抗酸化作用のあるビタミンEやビタミンCを一緒にとると、酸化を防ぐことができるとされています。

(例:焼き魚にしそ、すだち、レモンをつけるなど)

ビタミンEやビタミンCは熱に弱い成分です。

ビタミンEもCも含んでいて、生でたべられるフルーツは、お魚メインの食事の後のデザートに、ちょうどよさそうですね。

すももは疲労回復の効果もあるんですって。

夏バテ予防にもよさそうです。

クリルオイルに含まれるオメガ3は、天然の状態でアスタキサンチンに守られていて、酸化しにくくなっています。

これが進化型オメガ3と呼ばれるひとつの理由でもあります。

酸化しにくいオメガ3はクリルオイルで。

クリルオイル100%『極上クリル』をぜひ通販でお試しください。

極上クリルはクリルオイル100%のサプリメント
極上クリル 極上クリル60粒(初めての方限定2週間お試しパック)
極上クリル 極上クリル120粒(30日分)
極上クリル 極上クリル120粒(30日分)×3袋
極上クリル 極上クリル120粒(30日分)×5袋
極上クリル 定期購入


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100020679&eid=91

ページトップへ